卓球の福原愛さんのサポートをきっかけに中国へ

前回に引き続き今回のゲストもこばじゅんさんこと小林純子さんです。

番組冒頭でご紹介している映像は2008年、北京五輪の際、現地で卓球の福原愛さんのサポートを行っていた頃のこばじゅんさんの様子です。

こばじゅんさんはこれより以前にもテレビ番組のディレクターとして福原愛さんを中国まで密着取材した経験があり、その際に触れた中国人や中国文化、中国のエネルギーに感化され、その後中国へ住む選択をするのです。

こばじゅんさんと中国との接点はある意味で福原愛さんが作ったと言っても過言ではないわけですね。

 

得意のコミュニケーション能力を活かし中国でも活躍

現在、こばじゅんさんは2020年春から蔓延が始まったコロナウィルスの影響を受け、日本に一年以上滞在していますが本来であれば上海に拠点を構えています。

2020年の春節のタイミングで日本に帰国をした時期とコロナウィルス蔓延のタイミングが重なり、国際間の渡航が困難になってしまった為、現在も日本に留まり続けているのです。

そんなこばじゅんさんがこの一年間、日本でどのような活動をして来たのかと言うとその幅広い人脈を活かし、様々な企業の広報などのお手伝いに携わりながら暮らして来たようです。

写真上の名刺は現在こばじゅんさんが関わりを持たれている企業や組織になります。

実際はもっと沢山の企業の名刺を持っているようです。

中にはこばじゅんさんの地元である香川県のアンバサダーとしての名刺などもあるのです。

これだけでもこばじゅんさんがいかに多くの企業や組織から信頼され必要とされているかが伝わるのではないでしょうか?

前回の記事でもご紹介をしましたがこばじゅんさんの人脈はかなり広範囲に渡り、その中には日本人だけでなく多くの中国人も存在します。

北京五輪や上海万博、その他様々なイベントで裏方やサポーターなどとして活躍して来たこばじゅんさんですが、様々な活動を経ながら広げていった独自のネットワークを活かし、次第に日本と中国の実業家を結ぶ依頼や案件も受けるようになっていくのです。

 

こばじゅんさんから見たアスリートの素顔

今回第5話の動画ではこばじゅんさんが過去に触れて来た様々なアスリートの中でも特に印象的だったという元卓球日本代表の福原愛さんや元柔道金メダリストの谷亮子さんの素顔に迫るトークも収めています。

お話を伺い一流アスリートというのはスポーツにおける功績のみならず、日常生活の上でも我々が見習うべきポイントが多々あることに気付かされました。

そんな素敵なストーリーの詳細は是非動画からご覧頂ければ嬉しく思います。