日中友愛エンタメ大使(自称)の小松拓也です。

 

 

今日のブログテーマは、

 

「芸能界で有名人になりたい人は結果にコミットする自己投資をすべき理由」です。

 

 

ライザップではないが結果に本気でコミットしてみる重要性

 

ちなみに皆さんは日常生活の中で自己投資されていますか?

 

俳優や歌手、タレントを目指している方々ならば演技の勉強やボイトレなどに通って技術の習得にお金や時間、労力といった自己投資をしているという方がほとんどだと思います。

 

他の業種の方でも本を購入して勉強したり、セミナーに通ったりなどして自分を日頃から高めている!といった方は少なくないと思います。

 

 

ちなみに

 

こういった自己投資を習慣化している方というのはいわゆる「意識高い系」の皆さんだと思います。

 

 

世の中には、勉強した方がいいなと思ってもなかなか重たい腰を上げられない方も少なくないですし
(むしろ大半)

 

未来の自分を良くする為に頑張ろう!とは思っても、なかなか行動に移せない!といった方も多いと思います。

 

ダイエットや筋トレによるボディメイクなどもそうですが「頑張ろう!」と思って始めてみたはいいものの、

 

割りと三日坊主で終わってしまうという方も少なくないと思います。

 

 

「正直大変だし、しんどい…。」

(僕自身は筋トレが昔から習慣化されてるタイプですが、それでも本音を言えば毎回しんどいって思いながらやってますもん。笑)

 

だから例えば、学生時代は部活で鍛えたアスリートのような体型をしていた男性が社会人になって運動をしなくなり、不規則な生活や暴飲暴食なども重なって昔の体型など見る影もなく太ってしまった!とか、

 

女性ならば、「〜ちゃんって本当にスタイルいいよね。モデルみたい!」などと周りから羨望の目を向けられていた女性が、妊娠や出産などを経たり、加齢に伴う筋肉の低下などですっかりふくよかな体型になってしまった。

 

こういった方々が、もう一度昔の自分を取り戻したい!と考えて筋トレやダイエットに挑んでみるも長続きせずに結局は諦めてしまうといったケースはよくあることだと思います。

 

努力という自己投資の一番最初の関門はモチベーションを維持出来ないことが原因で、習慣化出来ずにアプローチに失敗してしまう!ということだと思います。

これでは当然効果は全く出ませんね。

 

 

三日坊主を変える具体的な方法

 

じゃあ、もし「変わりたい!」と思って何か頑張ってみようと思った際に三日坊主にならない良い方法がありますか?というと

 

正直極論を言ってしまえば最後は本人の覚悟ややる気の問題です!

 

というのを大前提に話を進める上で、

 

 

比較的目的を達成しやすいと注目されている方法として、脳みそに直接習慣化に繋がる思考や行動を誘発するよう促す72時間ルールというやり方があります。

 

 

72時間ルールに関しては以前もブログで取り上げましたが、

 

 

何かをやろうと考えた際に、思った時から72時間以内にその物事を例え半ば強引にだとしてもまずはやり切ってしまうというアクションを取る行動を言います。

 

そして、次のアプローチを更に72時間以内にアクションとして起こす。

 

このアプローチを習慣化するまで繰り返す!というのが72時間ルールです。

 

 

「こんなやり方じゃ何の解決方法にもならないじゃん!」

 

といった声が聞こえて来そうですが、このアプローチ方法は実際に脳科学的に効果を実証されている手法として注目されています。

 

 

72時間ルールを設ける際、以下のように自分に制約を課すことも一つの重要なポイントになります。

 

例えば、現在太っているから痩せたいと思っている人がダイエットの為に筋トレを始めようかどうかと悩んでいるとします。

 

 

「はい!あなたまた痩せたいから筋トレしようかな〜って今悩みましたね?じゃあ72時間ルールを発生させて今から72時間以内に必ず筋トレやっちゃいましょう〜!」

 

もし、あなたがダイエットに成功したら「〜ちゃんモデルみたい!」って羨望の眼差しで憧れられた昔の自分を取り戻すことが出来ます。

 

もしかしたら自信や見た目の若さ、楽しく生きるエネルギーまで取り戻せるかもしれませんよ?

 

でも、もし最初の第一歩を踏み出さなければあなたはいつまで経っても今のままですよ。

 

そして、数日おきに「やっぱり本音を言えば痩せたいな。でも面倒臭いし、辛い思いしてダイエットするのも嫌だしどうしよっかな…。」なんて思うんでしょう。

 

そうして、結局太ったままの自分で居続けることだけでなく、意志が弱く、何度も同じことをやらなくてはいけないと悩みながらも結局前に踏み出せない自分の弱さにもイライラして、

 

同じところを行ったり来たりするような負の習慣に自己嫌悪を感じてしまうかもしれません。

 

 

さあ、やる?やらない?
変わりたい?変わらない?
どっち?

 

と、こんな感じで72時間ルールを適用して「成功したら自分が得られる報酬」と、「適用しなかった場合のリスクやデメリット」を明確化させます。

 

そうすることで重たい腰を持ち上げて最初の一歩を踏み出す初動に繋げることで、結果に繋がりやすい心理状態を誘発させるのです。

 

 

僕の場合を例に出した72時間ルール

 

僕の場合、72時間ルール知ってる?無理やり出来ないやらない自分の行動を変える方法!で72時間ルールを説明した時は「中国語」を勉強するアプローチに取り組むというお話をしました。

結果、僕は今も中国語の勉強を毎日の習慣に取り入れ続けています。

 

その他に、これから取り組まなきゃいけないこととしては山ほどありまして

 

優先順位としては「事業計画書を作らないといけない」とか、「プレゼン資料の作成をしないといけない」などがあります。

 

普通の経営者や会社員の方からしたら大した問題じゃないと思われるかもしれませんが、僕にとっては大問題です。

 

パソコン音痴だし、パワーポイントもほとんどまともに使えません。

 

起業前、タレントだけをやっていた頃はそもそも企画書なんか作る必要すらないからそんなの作ったことも勉強したこともほとんどないし、

 

とにかく僕にとって資料作りというのは超ハードルが高いエベレスト登山のように先の見通せない作業のように感じるわけです。

 

事業計画書もそうです。

 

 

 

「えっ?事業計画書?何それ?」

 

 

 

というぐらいのラインからのスタートなわけです。笑

 

何冊も関連した書籍を買って読んでみてはいざ作成実行にと取り掛かりますが、ちょっと作成してみると何が何だかすっかり分からなくなって来ていつも作業を中断してしまいます。

 

だから早く作成しなきゃなと思っても

 

 

「いや、あっちの作業をやってから取り掛かろう!」

 

「今度〜さんに会うからそこで色々意見を聞いて情報収集したら取り掛かろう。」

 

などなど、

 

とにかくその場その場で逃げ道や適当な言い訳の材料を探して来ては放置してしまっていました…。

 

超面倒臭いし、超やりたくないけど明日への第一歩の為だ。

 

よし、72時間ルール適用しよう!

 

それが今日の僕の自分自身との誓いです。

 

 

人間は自分の決めたことを放置していると自己嫌悪に陥りやすいと知る

 

中国語の勉強に引き続き、未来への自己投資の為に新たな72時間ルールを始動させました。

 

ちなみに、

 

やろうやろうと何度も思って結局手をつけずに放置してしまっている問題というのは心理状態や衛生上にも良くないようで、慢性的な自信喪失やストレスにも繋がってしまうようです。

 

 

心の中に自分自身が生み出した闇や葛藤、悩みなどは自分自身で取り除いてあげないと、体や心も蝕んでしまう一つの原因にすらなり得てしまうようです。

 

目先の面倒臭いを解消する72時間ルールというアプローチは、実は広い意味で自分改革へと繋がる可能性を秘めたアプローチ方法とも言えるんですね。

 

 

最後に補足ですが、

72時間ルール適用は重たい腰を持ち上げる初動や習慣化のきっかけに過ぎないので、

 

習慣化に向かう過程で必ず効果がしっかりと現れる勉強方法や取り組みを別途追求してみて下さい。

 

例えば筋トレやトレーニングなどもただ闇雲に腕立て伏せや腹筋などをやっても効果は半減してしまいます。

 

 

ただ辛いだけでなかなか効果が現れない!なんてこともザラにあります。

 

ちなみに昔の僕はこのスパイラルにはまって効果がなかなか出ず、苦しい時期を数年も過ごした体験があります。

 

効果的で効率良い科学的にも推奨された最新のトレーニング知識や方法を知ることで、短期間に最も効率良く結果に繋がりやすい体作りが出来るはずです。

 

怪我のリスクを軽減し、長期間腰を据えて取り組める土台作りにもなりますね。

 

ただ、独学や我流でチャレンジするのも良いですが、本気で変わろうと思ったら一番近道なのは専門のトレーナーから習うことだと思います。

 

 

我流や独学で陥りやすいのは自分では出来ているつもりになっているけれど、実際は効果が反映しにくいフォームのままトレーニングをしてしまっていたり、客観的に自分の状態を把握出来ないことが原因で間違ったアプローチをしてしまっているというケースが素人にかなり多いからです。

 

そうなると苦しくて辛いわりにはなかなかトレーニングをしているほどの効果を実感しにくく、結果を得られない為にモチベーションが低下し結局はやめてしまう!なんてこともあるわけです。

 

もしジムに通ってトレーニングをせっかくしてみるぐらいのモチベーションがあるならば、多少お金がかかってもトレーナーに最初は教えてもらうというのが結果的にコスパもいいし、効果的で実践的な質の高いトレーニングに繋がると思います。
(もちろんトレーナーにも良い悪いはあるので、口コミやネット情報などを一つの基準にしながら良いトレーナーを探して下さい。)

 

 

具体的なトレーニング方法や記事などは僕でも教えられることは色々ありますが、せっかく専門家の方々がたくさんそういった方面の情報は出していますので、

 

自分が良いなと感じる方の情報をまずはチェックしてみて下さいね。

 

と、今回は筋トレやダイエットを引き合いにして話を進めて来ましたが、

 

これはボイトレでもワークショップでも同じことが言えます。

 

ただ、習うことにコミットするのではなく、必ず結果や成果にコミットして自己投資してみて下さい。

 

結果にコミットするのとしないのとでは、あなたの未来の姿にも大きく関わることだと思います。

いつも「目的の明確化」が大事とお伝えしていますが、

 

 

自己投資をするならば右往左往してしまいそうな中途半端な投資をするのではなく、是非「結果を得る」という目的にフォーカスして取り組んでみて下さい。

 

 

 

今日も最後までご覧頂き、ありがとうございます。
どうぞ引き続きご応援よろしくお願いします。

 

こちらの記事、正しい筋トレ(ダイエット)を覚えると人生が劇的に変わる可能性と理由!筋トレは脳みそを使えも是非ご覧ください。

 

この記事をいいと思って下さった方は是非思いやり募金として「いいね」を押してくれるとブログを書く原動力として僕のHPが5ポイント回復します。

コメントやSNSのシェアをしてもらえたら10回復しますので、是非思いやりのおすそ分けで元気づけてください。

 

 

自信を手に入れる方法。自信がなくても芸能人になれる

タレントも世の中のあらゆることを勉強しなきゃいけない時代になったと自覚すべき理由

これから売れたい芸能人の卵はまずお金について深く勉強するべき!その理由は?

お金に振り回される人生は嫌?何故お金の知識がないと幸せになれないのか?

人生や芸能活動で成功したいならあなたの生き方をもっともっと明確化させるべき理由

芸能活動をするタレントの卵達が芸能活動の資金源を生むという発想が必要な理由

これから芸能界を目指すならば芸能活動で稼ごうという考えは捨てるべき?その理由は?

売れたいと考えるタレントの卵の皆さんが覚えておいた方がいい具体的な2つのアプローチ方法

売れない僕の芸能人生を180度変えたオーディション!あなたにもそのチャンスは必ずある