中国本土など中華圏での仕事歴20年
(うち半分の10年は中国暮らし)

 

自称!日中友好大使の小松拓也です。

 

さあ、今回のテーマは『日本語しか話せない、もしくは中国語がまだ覚束ない程度の日本人が可能なアプローチ先』です。

 

中国語が話せない日本人タレントの中国芸能攻略

 

もちろん中国を拠点に日本人タレントが仕事をする上で、ある程度の中国語の能力というのは確実に必要な要素となるのは間違いないのですが、

 

今回はまだ中国語が不十分という方にとって、その中で中国語の習得と並行して、仕事や人脈形成に繋げていける実践的なアプローチ方法をお伝えします。

まず、北京と上海の違いあれこれ!留学の候補地選びにも是非参考に!でお伝えしたように、中国芸能界を目指す以上、日本人は芸能の中心地である北京を選んだ方が良いか?

 

 

 

これは一概にそうとは言えないと考えています。

 

何故ならこちらのブログで説明した通り、そもそも中国本土で日本人が名前を馳す可能性自体がまだまだ低いからです。

 

それは北京でも上海でも変わりはありません。

 

理由は色々あるでしょうが、そのうちの主な理由の1つは日本で活躍する外国人タレントの顔を思い浮かべれば想像しやすいかと思いますが、外国人タレントの皆さん、かなり流暢な日本語を話しませんか?

 

日本人が中国メディアに露出NGなんていうことは決してないし(政治問題が複雑な時期除く)、むしろ中国メディアは日本人で面白い人物の存在を求めているぐらいです。

 

ただ、その時必須になるのが中国語の能力となってしまうわけです。

(また、中国語に長けている日本人タレントがまだまだ少ないのにも問題があるでしょう。)

 

 

長期的な戦略や思考の重要性

歌やダンスやアクションに秀でている人物など、言葉を必要としない一芸を取り上げてくれる中国メディアも当然ありますが、大抵が単発限りの出演にとどまり、継続的な発展には繋がりにくいです。

 

 

日本にハリウッドスターが映画の宣伝で訪れた際、通訳を伴って様々な媒体に露出する状況と同じで、日本人のビッグスターが中国を訪問した際に現地メディアに類似条件で露出する!ということは事実あります。

 

でも、この条件以外では基本的に中国語がなんだかんだマストになるでしょう。

だから、

 

中国を拠点に活動をするのなら、中国語の能力なくして必要とされる日本人市場は基本的に2つだけしかないと個人的には思っています。

 

1つは、抗日ドラマや映画の日本兵役です。

 

抗日ドラマや映画は中国でかなりの数が昔から製作されており、その中には必ず日本兵が出現しますので、こちらの需要はそこそこあります。

 

かつては、抗日ドラマに出現する日本兵は極悪非道の殺人鬼のような描かれ方ばかりでしたが、最近は善行を行う好感度アップに繋がる日本兵も描く作品が増えている傾向です。

 

加えて、日本兵は大抵の場合が日本語さえ話せればいいし、台詞も中国語の台詞自体少ない上に、中国人の俳優にはリアルな日本兵役が務まらないことから、確実に需要がある市場となっています。

 

逆を言えば、抗日ドラマや映画以外で日本人が出演出来る作品はかなり少ないのが現実です。

(あなたが有名人ならばあなたの為に役を用意する現象は起きるでしょう。)

 

中国から抗日ドラマがなくなることは考えにくいし、この需要や市場が激減する可能性も割りと低いと思うので、日本兵役を1つの中国芸能界への入り口にしよう!と考えている方にはこのルートがオススメです。

 

その場合は抗日ドラマや映画の製作が盛んな北京に進出することをオススメします。

 

では、次回のブログ日本語しか話せない、もしくは中国語がまだ覚束ない程度の日本人タレントでも活躍の場を広げる方法②では本ブログテーマの2つ目の方法をお話します。

 

 

 

 

中国人旅行客が本当に求めている日本のもの!爆買いの次は爆体験!

中国人の爆買いはなぜ?その理由と攻略に迫る!①

中国人の爆買いはなぜ?その理由と攻略に迫る②!80後、90後に目を向けて

中国人旅行客の攻略には必須!中国定番ツール「微信(WeChat)」

中国人爆買いはいつまで?課税率引き上げは関係ない?

中国人爆買い!個人旅行客と団体旅行客は違う?

中国人爆買いを様々なデータから読み解く!意外な結果が!

絶対数の多い中国人!リピーター率の高い台湾人、香港人。彼らの違いって?

AKBメンバーの発言が台湾で大問題に!中国、台湾、香港の違いを改めて認識しましょう

中国人爆買いって言うけど、中国人は地域によってこんなにも違う!

第2のディーン・フジオカ?日本人俳優が中華圏に進出するなら台湾?香港?中国本土なら北京?上海?

中国映画の出演料は一本10億円近く稼ぐスターもいる!中国芸能市場は日本の数倍?

中国は今や第2のハリウッド?中国映画市場はここまで拡大していた!

日本人タレントが中国本土に進出するなら絶対に知っておいた方が良いこと!

北京と上海の違いあれこれ!留学の候補地選びにも是非参考に!

中国芸能界へガチで挑む日本人必見!中国で日本のタレントの成功率は?

中国芸能界も変わらない!中国人との人脈構築の重要性①

中国芸能界も変わらない!中国人との人脈構築の重要性②