台湾、香港、中国本土など中華圏での仕事歴20年
(うち半分の10年は中国暮らし)

 

自称!日中友好大使の小松拓也です。

 

 

中国でタレントとして活躍したい方々はどうする?

今回から数回のブログは中国芸能界をガチで目指す方々には必見の内容とも言える、日本人タレントが中国でどう生き抜いていくか?というかなりレアな内容で綴っていきます。

 

恐らく日本人では小松拓也にしか書けない内容となっていくでしょう。

 

もちろん、僕のように中国在住経験を持ちながら中国で活動されている日本人タレントはいますが、その中で中国に会社まで興して芸能活動を行なった経験がある日本の芸能人は僕が知る限り、小松拓也しかいません。

 

ちなみに僕は、上海での6年間に及んだ暮らしと芸能活動のうち、最初の2年間を上海の現地芸能プロダクションに所属しながら活動し、残りの4年間をタレントとして表で活動する傍ら、自身で会社を立ち上げ、ネットワークやノウハウを構築しながらやり繰りして来ました。

 

なので、現地プロダクションに所属するメリット、デメリットのほかに、中国の芸能界では自分の活動次第では様々な発展を生める可能性のある市場がそこにあるという事実も誰よりも理解しています。

 

ちなみに、一般的に中国人に認知されている中国を拠点に活動をしている日本の芸能人の中で、広く認知されている日本人は断トツに矢野浩二さんが一位で、その次は自分で言うのもおこがましいですが僕、小松拓也だと思います。

 

というか、中国である程度の実績と知名度を築けた中国在住の日本芸能人は過去に遡ったとしても矢野浩二さんと小松拓也の2人に絞られると思います。

(上記の基準は、その内容が曖昧だと誤解を与えてしまう方が出現しかねないので、定義を中国政府が主導するような、例えば上海万博の開幕式や閉幕式といった国家レベルのイベントにゲストとして声がかかるかどうかという次元での知名度や実績とさせてください。
このレベルのイベント参加は、中国でかなりの知名度や実績が伴わないと当然出演すら叶いません。
ちなみに僕は、上海万博開幕式に谷村新司さん以外では唯一の日本人として出演したほか、2011年には台湾の台北ドームで行われた中華民国100周年記念のテーマソングを2万人の華僑の方々の前で歌わせて頂いた経験もあります。)

 

中国で本当に実績や結果を出せた日本人タレントは数えるだけ

ちなみにおこがましいと思いながらもこの話題を敢えて出したのにはちゃんと理由があります。決して自慢したかったとかそんな陳腐な発想からではないんです。

 

 

要は、中国においてこれまでに芸能の仕事だけで副業を伴わずに生計を確保出来ている日本人は矢野浩二さんや僕を抜きにしたとしても、指で数えるほどしかいない現状をお伝えしたいのです。

 

 

今まで説明して来た通り、中国の一流タレントともなれば稼ぎはとんでもない金額になりますが、末端のタレントならばとても生活していける稼ぎにはなりません。

 

中国は日本の格差とは比べものにならないほど格差社会ですが、この点は芸能界も一緒です。

 

なので、現在の中国の芸能市場は非常に魅力的に写るかもしれないけれど、日本人にとっては大きな大きなハードルがあると思ってください。

 

第2のディーン・フジオカ?日本人俳優が中華圏に進出するなら台湾?香港?中国本土なら北京?上海?でも個人的見解をすでに伝えていますが、あなたの目的が第2のディーン・フジオカを目指す!なのだとすれば、中国ではなく台湾へ進出を考えた方が確率は高くなると思います。

 

第2のディーン・フジオカと言うならば、当然逆輸入的に日本でも知名度向上を目指すというブランディングになりますから、努力や取り組みが成果に現われにくい中国本土よりは、台湾の方がその基礎を築きやすいとお伝えしたいのです。

 

では、それでもガチで中国に挑むんだ!というようなチャレンジャーに向けて、次回以降は僕なりの具体的な方法論を書かせてもらいますね。

 

次回の中国芸能界も変わらない!中国人との人脈構築の重要性①も是非ご覧ください。

 

 

 

中国人旅行客が本当に求めている日本のもの!爆買いの次は爆体験!

中国人の爆買いはなぜ?その理由と攻略に迫る!①

中国人の爆買いはなぜ?その理由と攻略に迫る②!80後、90後に目を向けて

中国人旅行客の攻略には必須!中国定番ツール「微信(WeChat)」

中国人爆買いはいつまで?課税率引き上げは関係ない?

中国人爆買い!個人旅行客と団体旅行客は違う?

中国人爆買いを様々なデータから読み解く!意外な結果が!

絶対数の多い中国人!リピーター率の高い台湾人、香港人。彼らの違いって?

AKBメンバーの発言が台湾で大問題に!中国、台湾、香港の違いを改めて認識しましょう

中国人爆買いって言うけど、中国人は地域によってこんなにも違う!

第2のディーン・フジオカ?日本人俳優が中華圏に進出するなら台湾?香港?中国本土なら北京?上海?

中国映画の出演料は一本10億円近く稼ぐスターもいる!中国芸能市場は日本の数倍?

中国は今や第2のハリウッド?中国映画市場はここまで拡大していた!

日本人タレントが中国本土に進出するなら絶対に知っておいた方が良いこと!

北京と上海の違いあれこれ!留学の候補地選びにも是非参考に!