中国本土など中華圏での仕事歴20年
(うち半分の10年は中国暮らし)

 

自称!日中友好大使の小松拓也です。

 

さて、今日のテーマは「中国オーディション番組への挑戦」です。

 

中国でオーディション番組は盛ん

中国ではいわゆる「スター誕生」のようなテレビオーディション番組が10年以上前から流行しています。

 

人気の絶頂期はやや過ぎてしまった感はあるものの、それでも人気オーディション番組ともなれば今でもかなりの視聴率を獲得する番組もありますし、番組や参加者の熱狂的なファンや支持者も増えます。

 

オーディションも、アイドル発掘というようなジャンルを主流として、パティシエやデザイナー、フラワーアレンジメントなど、その種類は実に豊富です。

 

こういったオーディション参加を機にスターとなっていった、それまでいわゆる素人だった中国人芸能人はこれまでに数知れないですし、スターへの登竜門の1つの大きなコンテンツということでその影響力は絶大です。

 

かくいう僕、小松拓也も「加油!好男児」という主に歌で競い合うオーディションに参加をし、そこで結果を残したことで、僅か3ヶ月ほどの短期間で上海の街を歩けばサインや写真撮影を多くの人から求められるほど一気に有名になった経験があります。

 

 

とにかく、有名なテレビオーディションで目立つ!ということは、それだけ大きな影響力を持つのです。

 

 

自分に適するオーディションがあった場合はチャンスになるかもしれない

例えばダンスや歌などの一芸を競い合うオーディションが開催されて、そこに参加をする場合、その分野のパフォーマンス力に自信があるというような日本人の実力派パフォーマーの方にとっては、中国で有名になり得る1番の近道がこのオーディションへの参加だと個人的には思っています。

 

なにせ、そこで活躍出来ればそのままファンの増加や知名度の向上、人気に大きく関わるし、中国においてオーディション番組で参加者が獲得出来るメリットがとにかく計り知れないからです。

 

いつ、どのようなジャンルのテレビオーディションが行われるか?

 

それは様々なところにアンテナを張って情報収集する必要があるでしょう。

 

少なくとも日本国内で得られる情報には限りがあるので、日本に住みながらそういった情報を入手したいと考える日本人は、日本国内で中国人の友人を作って情報収集をするなど、その方面の努力と工夫が必須になることと思います。

 

ここ数回ブログでお伝えしている内容は、「ガチで中国芸能界を目指す日本の芸能人向け」に記事を書いているので、上記のような努力さえ億劫に考える方にとっては、そもそも中国で可能性を広げていくのは難しいと考えます。

 

また、オーディションに受かるかどうか?はあくまであなたの実力と運次第なので、こちらも必ずしも良い結果に繋がるかどうかはあなた次第ということになります。

 

ただ、実力のある方にとってはあなた次第でオーディション通過確率の可能性を高めることが決して困難ではないのも事実です。

 

仮に実力が僅差だった場合、日本人と中国人参加者で次のステージに繋がる残り1つの通過席を賭けて勝負した場合、周りの参加者が中国人だらけになる演出を番組側が嫌い、あなたを選ぶ!という結果を得られる可能性だってゼロではないのです。(当然その全く逆の場合もしかりですが。)

 

今回のテーマ、「中国テレビオーディション番組」からの中国芸能界攻略は完全に実力者向けのオススメとなりますが、もし歌やダンスなど一芸に秀でているという腕自慢の方で、中国芸能界を目指したいという方は、このルートでの開拓の幅は決してゼロではないでしょう。

 

もし、オーディションを受けた際の起こり得るハプニングや裏話などに興味があるという方がいらっしゃいましたら僕に聞きたい内容をコメント頂ければ、分かる範囲でお答えしたいと思います。

 

次の中国版各種SNSの活用!微博(weibo)、優酷(youku)など是非ご覧ください。

 

 

 

中国人旅行客が本当に求めている日本のもの!爆買いの次は爆体験!

中国人の爆買いはなぜ?その理由と攻略に迫る!①

中国人の爆買いはなぜ?その理由と攻略に迫る②!80後、90後に目を向けて

中国人旅行客の攻略には必須!中国定番ツール「微信(WeChat)」

中国人爆買いはいつまで?課税率引き上げは関係ない?

中国人爆買い!個人旅行客と団体旅行客は違う?

中国人爆買いを様々なデータから読み解く!意外な結果が!

絶対数の多い中国人!リピーター率の高い台湾人、香港人。彼らの違いって?

AKBメンバーの発言が台湾で大問題に!中国、台湾、香港の違いを改めて認識しましょう

中国人爆買いって言うけど、中国人は地域によってこんなにも違う!

第2のディーン・フジオカ?日本人俳優が中華圏に進出するなら台湾?香港?中国本土なら北京?上海?

中国映画の出演料は一本10億円近く稼ぐスターもいる!中国芸能市場は日本の数倍?

中国は今や第2のハリウッド?中国映画市場はここまで拡大していた!

日本人タレントが中国本土に進出するなら絶対に知っておいた方が良いこと!

北京と上海の違いあれこれ!留学の候補地選びにも是非参考に!

中国芸能界へガチで挑む日本人必見!中国で日本のタレントの成功率は?

中国芸能界も変わらない!中国人との人脈構築の重要性①

中国芸能界も変わらない!中国人との人脈構築の重要性②

日本語しか話せない、もしくは中国語がまだ覚束ない程度の日本人タレントでも活躍の場を広げる方法

日本語しか話せない、もしくは中国語がまだ覚束ない程度の日本人タレントでも活躍の場を広げる方法②