日中友愛エンタメ大使(自称)の小松拓也です。

 

 

先日、日中マザーハートサミット代表の宮本さんにお誘いを頂き

 

ある映画を一緒に鑑賞して来ました。

 

 

宮本さんは何か話題になっている映画があるといつも知らせて下さり、その流れの中でこれまでも色々な映画にご一緒させて頂いているのですが

 

今回の映画も個人的に情熱と刺激を受ける映画でした。

 

それが「カメラを止めるな!」という作品です。

 

 

自主制作映画にも関わらず大手シネコンで上映されるまでに至った話題性のある映画で

 

鑑賞を終えて僕も「なるほど!」と納得する

 

 

並々ならぬエネルギーが溢れた素敵な映画でした。

 

本当は細部までここで書きたいことは山ほどあるのですが、

 

ネタバレに なってしまう可能性もあるので感想だけに留めます。

 

映像を見るだけでも撮影現場はきっと大変だったのだろうなと容易に想像出来る情熱と熱意、チャレンジ性を感じる秀逸な映画

 

それが「カメラを止めるな!」という作品でした。

 

そういった意味で非常に勇気づけられる作品だったし、

 

映画を観て久々に熱い気持ちになりましたね。

 

 

いやぁ、こういうチャレンジ性や作り手の情熱が伝わる作品に触れる機会というのは本当に貴重な時間ですね。

 

「俺も頑張らなきゃ!」

 

そう奮い立たされる思いになります。

 

 

 

本日のポイント中国語

さて、そんな話の流れの中で本日のポイント中国語です。

 

今日、お伝えする中国語は「挑戦(tiao2zhan4)」という言葉です。
(日本語発音は「ティヤオジャン」といった音に近い。)

 

皆さんは最近何かにティヤオジャン(チャレンジ)していますか?

 

僕は今、自分の人生と可能性に対して全力で挑戦中です!

 

日中と言えば小松拓也!

 

そう呼ばれる存在に一日も早くならないとな。

 

ワンピースのルフィ的に言うなら、

 

「俺は海賊王になる!」

 

ということです。

 

 

現在、絶賛人生の荒波を航海中の

 

小松拓也の冒険記ブログをどうぞ引き続きご応援よろしくお願いします。笑笑

 

それでは、本日もご覧頂きありがとうございました。

 

では、また次回も是非お楽しみに!